“「ほふる園」HOHURU-SONO”

【展示のお知らせ】

「ほふる園」HOHURU-SONO


植松 ゆりか (副構成:Yasunori Kawamatsu)

会場:Maebashi Works

〒371-0022 群馬県前橋市千代田町2-7-17 (前橋駅より徒歩10分)

会期:2021年4月9日(金)−5月9日(日)13:00−19:00

※金土日開場 ※入場無料

主催:Maebashi Works 共催:TANERI STUDIO

協力:Sketch Over

お車でお越しの際はコインパーキングをご利用ください。

感染症対策のため、ご来場の際はマスク着用・入口での手指消毒にご協力ください。



玄関を開けると見えるのは、壁を這いつくばるようにべったりと平たい狸の抜け殻が四体、吹き抜けの空に向かっている。その向こうにある楽園を信じる母の手は、握られるのを拒むように硬く、力を込めるほど、自分の手が押しつぶれていくような気がした。

母の手はコンクリートみたいだった。



============================

この展覧会は、各地に点在するオルタナティブスペースを繋げるネットワークプロジェクト:CUT&PASTEのキックオフ企画です。 本展は、Maebashi Works(前橋/群馬)とTANERI STUDIO(瀬戸/愛知)の繋がりをきっかけに発案されたもので、 植松ゆりか(アーティスト/TANERI STUDIO副代表)の作品展示と、川松康徳(Sketch Over代表)の副構成による展覧会です。











29回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示